生姜焼き丼のお弁当

今日のお弁当は昨日に引き続き

ニトリのカフェ丼ランチでどんぶり弁当にしてみました。

かなりどんぶり弁当が気に入ってます。

なんたって、簡単に作れるというのが魅力です。

今朝の生姜焼き丼も調理時間は20分ぐらいです。

材料(1人前)

  • 豚ロース薄切り(生姜焼き専用でも可能) 120g
  • キャベツ 15gぐらい
  • ごま油(サラダ油でも良い) 適量
  • ●醤油 大さじ1と1/2
  • ●みりん 大さじ1と1/2
  • ●おろし生姜(チューブの生おろし生姜を利用) 大さじ1

 

作り方

1. キャベツは千切りにしてザルにいれて水に2分ぐらいさらしておきます。

その後はラップをして冷蔵庫で冷やしておきます。

2. 豚肉は一口サイズに切ります。

3. ●の調味料を合わせます。

4.豚肉と●の合わせた調味料をまぜます。

ラップか蓋をして冷蔵庫で30分ぐらい漬けておきます。

朝の30分は貴重なので、前の晩に仕込んでおいてもいいです。

私はこれを仕込んだ後に、朝のジョギングを60分ぐらい

してきました(笑

5.フライパンにごま油を入れて豚肉を強火で炒めます。

つけダレは捨てずに置いておく。

6.カフェ丼ランチにご飯を入れて電子レンジで少し温めます。

600Wで60秒ぐらい。

7.ご飯の上に千切りキャベツをのせます。

8.両面火が通ったら、つけダレを入れて更に炒めます。

汁がほとんど無くなったら火を消します。

9.キャベツの上にお肉をのせて完成です。

簡単でしょ?

お肉を付けておく時間を除くと20分程度で出来ます。

 

動画で紹介

動画でも作り方を紹介中です!

 

コメントを残す