厚焼き卵

お弁当の定番の厚焼き卵

主婦の方は知らない人はいないのかもしれないけど

知らない人向けに用意しました。

ひじき入れたりとかバリエーションがたくさんある

厚焼き卵ですが、ここではちょっと甘めの厚焼き卵を紹介しておきます。

お弁当には合います。子供達は甘めが好きなので

我が家では定番メニューです。

材料(お弁当2〜3回分)

  • 卵 2個
  • ●砂糖 小さじ1
  • ●酒 大さじ1/2
  • ●醤油 小さじ1(ほんだしを少々混ぜる)
  • ●塩 少々(ひとつまみ以下)
  • サラダ油 適量

 

作り方

1.卵をボウルに割り入れます。

2.●の調味料を混ぜていきます。

3.フライパンをよく熱してから油を敷きます。

お好み焼き用の油引きを使ってます。かなり便利です。

油引きは便利

4.卵をフライパンに流し入れます。

火が通ったら隅をフライパンから卵をはがします。

※わからない時は動画を見てください。

表面が乾ききる前に向こう側から手前に寄せて

芯をを作ります。

一枚目は失敗しても問題ないです。だいたい失敗します。

5.卵焼きの芯を奥にずらして空いているところに

油を引きます。空いているところに卵を流します。

この作業を繰り返していきます。

この量で4-5回繰り返します。

5.最後の卵の流し込みの後はきれいに巻ければ

それまでの失敗はリカバリー出来ます。

最後の焼き目は好みで。

焼き終わったらお皿にの裏面をフライパンに乗せて

フライパンをひっくり返してお皿に盛ります。

出来上がりです。

6等分にしてお弁当に入れます。

動画でも紹介

 

 

コメントを残す